相沢友子の評判は悪い?原作クラッシャー作品7選!【セクシー田中さんの脚本降板し炎上】

  • URLをコピーしました!

シンガーソングライターや女優されており、また脚本家もされています。

脚本家なのですが、脚本を降板しています。なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか?

この記事では

  • 相沢友子のプロフィール 過去の脚本担当作品は?
  • セクシー田中さんの脚本を下ろされたことを投稿したインスタが炎上…
  • 相沢友子の評判は良いか調査!

これらについてお伝えしていきます。

目次

相沢友子のプロフィール 過去の脚本担当作品は?

引用:https://aizawa-tomoko.com/profile.html

相沢友子さんのプロフィールを、紹介していきます。

名前相沢友子
生年月日1971年5月10日
年齢52歳
血液型B型
出身地東京都
婚姻歴非公表
職業脚本家

1991年3月にソニーレコードからシングル「Discolor days」で歌手デビューします。

デビューしてから歌手デビューしながら、ホリプロ所属の女優もされていました。

1999年に第15回太宰治賞の最終候補作に、小説『COVER』がノミネートされます。

事務所との契約が切れ、マネージャーの紹介で共同テレビジョンの小椋久雄に脚本執筆の指導を受けました。

その後2000年に『世にも奇妙な物語』で「記憶リセット」で脚本家デビューされます。

様々な有名な作品を手がけています。

【過去の脚本作品】

  • 『世にも奇妙な物語の記憶リセット』
  • 悪いこと「盗む」
  • やまとなでしこ
  • 映画『大停電の夜に』
  • 17年目のパパへ
  • ココだけの話「不機嫌なめざめ」 
  • 私を旅館に連れてって
  • 江國香織クリスマス・ドラマスペシャル「温かなお皿」
  •  世にも奇妙な物語 秋の特別編「昨日の君は別の君 明日の私は別の私」
  • LOVE & PEACE(DVD)「君がいるだけで特別な街、特別な場所」「Thanks」 
  • 恋ノチカラ
  • 天国のダイスケへ〜箱根駅伝が結んだ絆〜 いつもふたりで
  • エ・アロール
  • めだか
  • 秋の特別編「48%の恋」
  • 鹿男あをによし
  • ギルティ 悪魔と契約した女
  • 鍵のかかった部屋
  • ビブリア古書堂の事件手帖
  • 女と男の熱帯
  • 鍵のかかった部屋 SP
  • 失恋ショコラティエ
  • 紅雲町珈琲屋こよみ 私の青おに
  • 人は見た目が100パーセント 
  • 龍馬 最後の30日 
  • 龍馬 最後の遺言 
  • トレース〜科捜研の男〜
  • セクシー田中さん
  • 世にも奇妙な物語 映画の特別編「結婚シミュレーター」 
  • 大停電の夜に
  • 重力ピエロ
  • 東京島 
  • プリンセス トヨトミ
  • 脳内ポイズンベリー 
  • 本能寺ホテル 
  • さんかく窓の外側は夜 
  • ミステリと言う勿れ

※太字は原作あり

漫画・小説原作のある作品も数多く担当しています。

続いて、なぜ相沢友子さんが炎上したのかについて見ていきましょう。

セクシー田中さんの脚本を下ろされたことを投稿したインスタが炎上…

セクシー田中さんの脚本を下ろされた事を、インスタで投稿されていました。

2023年12月24日「最後は脚本も書きたいという原作者たっての要望があり、過去に経験したことのない事態で困惑しましたが、残念ながら急きょ協力という形で携わることとなりました。」という形で投稿されていました。

脚本を下ろされた事に抗議をしているような内容ですよね!

これら投稿は現在は削除されていますが一部の人のみが見られる投稿でなく、全体公開されていました。

ですが、インスタのコメントで相沢氏や番組プロデューサーなどへの批判もされていました。

2024年1月26日に原作者である芦原妃名子さんがXにて投稿されています。

毎回原作とはかけ離れた脚本が提出されていたり、日本テレビに9、10話の脚本を担当したりという内容が書かれていました。

インスタの投稿を見た人たちの反応は

・彼女を脚本家として起用したのは誰?
・原作者や原作ファンを毎回怒らせ炎上する
・なんでもかんでも恋愛要素入れすぎだよ

などの批判が多くありました。

Xでは原作者の意向を尊重しなかったのは、脚本家だけでなくチーフプロデューサーも責任があるのではないか?と話題になっています。

ドラマの責任者はプロデューサーです。

日テレだけではないですがドラマは俳優の所属事務所やスポンサー企業なども関わりますし、
映像化するために内容変更することは珍しくはありません。

しかし、原作者や作品を応援している原作ファンの人たちの気持ちも大切にしてほしいですね。

続いて、相沢友子さんの評判に関してみていきましょう。

相沢友子の脚本家としての評判は悪い?原作クラッシャー作品7選

相沢友子さんの評判についてご紹介していきます。

原作のある作品はあまり評価が良くありませんでした。

  • ビブリア古書堂の事件手帖
  • ミステリと言う勿れ
  • さんかく窓の外側は夜
  • 重力ピエロ
  • 鹿男あをによし
  • 本能寺ホテル

それぞれみていきましょう。

ビブリア古書堂の事件手帖

数々のドラマの脚本を担当してきましたが、『セクシー田中さん』だけではなく、
『ビブリア古書堂の事件手帖』の脚本を務めた際も原作からかけ離れており批判されていました。

主人公の髪型が違う事や、オリジナル作品を書けよという批判がありました。

ミステリと言う勿れ

また、『ミステリーという勿れ』も原作から離れており週刊誌に取り上げられるほど批判されていました。

Xでも見た人からは原作にない恋愛要素を入れたことは受け入れられていませんでした。

また、姉が妹になっている設定変更に違和感を持つ方もいました。

さんかく窓の外側は夜

『さんかく窓の外側は夜』の時のインスタでは、監督に嫌味を言うような投稿されており、一言失礼すぎるといった声などがありました。

都合でカットした部分もノベライズで更に深堀ができることは良いと思いますが、
嫌味に感じる書き方をするのはよくないですね。

映画の内容も原作と違っていたことに困惑する方もいました。

重力ピエロ

映画重力ピエロは原作好きが見るとがっかりした方が多いようです。

産経新聞のインタビューで相沢友子さんから映像化を申し入れたとあったにもかかわらず、
登場人物の生い立ちや良さが活かしきれていないと批判されていました。

鹿男あをによし

万城目学さん原作「鹿男あをによし」では主人公の同僚藤原くんの性別が女性に変更されていました。

藤原道子という役を綾瀬はるかさんが演じられていました。

元々の作品を好きな方だと驚かれたと思います。

本能寺ホテル

本能寺ホテルは直木賞作家である万城目学さんに脚本依頼がありシナリオ学校に通い、2年かけて作った脚本が全ボツにされてしまったとされる作品です。

しっかりした説明がないまま脚本をクビになり、公開された作品がボツにされたシナリオと類似した箇所があり万城目学さんがXに投稿していました。

引き継いだとされる脚本家が相沢友子さんでした。

数々の脚本を手がけていますが、原作をドラマにする事に脚本家としてかけ離れてしまうと原作ファンにとってはかなりの衝撃ですよね。

忠実に再現してほしいという願いが多いため、あまり評判はよくないのかもしれませんね。

また、監督さんに対してなど一言余計な事を言ってしまうため見ている人によっては、あまりいい気がしないのかもしれませんね。

まとめ

相沢友子の評判は悪い?セクシー田中さんの脚本降板…インスタの投稿内容が酷いと炎上!

についてのまとめです。

  • 相沢友子は現在年齢は52歳、元女優や歌手をされていましたが今は脚本家として活動されている
  • インスタで『セクシー田中さん』の脚本が降板されたとし投稿されていましたが、原作からずれているからという理由などから批判されていた
  • 相沢友子の評判を見てみたが、他にも原作とかけ離れた作品がありあまり評判はよくない

などについてわかりました。

脚本家として、原作を手がける時はできるだけ近づけてほしいですね。

少しでも評判がよくなってくるといいですよね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA

目次