安芸高田市山根温子議員の経歴は?一般質問の内容がやばい?と評判

  • URLをコピーしました!

安芸高田市の市議会議員山根温子氏は現在4期目です。

会派は清志会のようです。

山根温子さんの経歴や、一般質問などについて調査していきます。

この記事では

  • 安芸高田市の市議会議員山根温子とは経歴
  • 山根温子議員の一般質問についてYouTubeの評判を調査
  • 山根温子議員の恫喝問題に関する音声とは

などについて調査していきます。

では、早速見ていきましょう。

目次

安芸高田市市議会議員山根温子の経歴紹介

安芸高田市の市議会議員山根温子さんのプロフィールや、経歴を見ていきます。

山根温子議員のプロフィール

生年月日1956年2月15日
年齢67歳(2023年9月現在)
出生地広島県府中市
前職牧場経営

山根温子議員の経歴紹介

昭和49年 福山誠之館高校卒業
昭和53年 大阪薬科大学卒業
平成11年~25年 牧場経営
平成11年 広島県男女共同参画懇話会委員
平成15年 広島大学大学院マネジメント専攻修士課程 修了
平成20年 安芸高田市議会議員 補欠当選
平成22年 「スマイルあきたかた」設立

1999年から酪農教育ファーム認証を持つ牧場を、経営されていたことがあります。

その後、2003年広島大学大学院社会科学研究科マネジメント専攻修士課程修了。

2008年4月6日、安芸高田市議会議員補欠選挙に無所属で立候補して、1位で初当選。

2020年11月15日の市議選で4選を果たしました。

人口減少と少子高齢化で消滅可能性を防ぐために、議員として男性には任せられないと女性である自分が立ち上がりたいと思い議員になったようです。

とても素敵な夢ではないでしょうか。

消滅の可能性をどんどんと、無くしていくのが一番ですよね!

これからも追求していってほしいですね!

続いて、山根温子議員の一般質問についてYouTubeの評判を調査していきます。

山根温子議員の一般質問についてYoutubeの評判を調査

一般質問についてYouTubeの評判を調査していきます。

評判は悪いと言われていますが、実は評判いいようです。

ネット上では大批判のようです。

石丸市長との対立がネット上で、批判されているようです。

元気で親しみやすいおばちゃん」という感じで地元では評判が高いようです。

  • 早く議員から外してほしい
  • 山根さんの質問がつまらない
  • 声に明るさが感じられない
  • 質問内容の中身が薄い
  • 市長のあら探ししているように感じる

などの意見が出ていました。

続いて、山根温子議員の恫喝問題に関する音声とは?について調査していきます。

山根温子議員の恫喝問題に関する音声とは?

9月定例会一般質問中の市議会議員の居眠りを
市長がツイッターにあげたことが、一番の発端となっています。

弁護士によるやりとりをされながら、改選後の新たな議会に対しても、『「都合が悪い話から逃げる」程度の議会であれば、そもそも役目を果たせないだろうと評価した』とTwitterで公開されていました。

「議会と対立すると、あなたの政策は通らなくなりますよ。」「敵に回すと。」という山根温子さんの発言がありました。

石丸市長が、石丸氏個人として弁護士を通じて内容証明を送ってこられた事でそのお願いをし説明されたようです。

ウソの主張を続けられ、音声記録が存在していなかったらとても怖い状態になっていたのだと思います。

これらが音声に残されていました。

凄い内容の音声が残されていますね。

まとめ

安芸高田市山根温子議員の経歴は?一般質問の内容がやばい?と評判

についてのまとめです。

  • 安芸高田市山根温子議員のプロフィールは、牧場をされた経験があり、議員になった
  • YouTubeでの評判は、ネット上では批判を受けている
  • 一般質問中の居眠りについて音声があった

などについてわかりました。

山根温子議員は、これからどうなっていくのでしょうか。

どんどん議員として活躍してほしいですよね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 一般質問中の居眠りについて音声があった
    などについてわかりました。

    ≫山根温子議員は、これからどうなっていくのでしょうか。

    【どんどん議員として活躍してほしいですよね!】

    最後まで読んでくださりありがとうございました

    反論が怖くて、最後に分の内容を破綻させてまで、引用括弧文のように日和るならこのような内容の記事はやめておいた方が良いですよ。
    信念が無ければ政治についての記事を書くべきではない。
    お子さんもみえるのですよね?先ずはご自分が立派な大人におなりください。

コメントする

CAPTCHA

目次