令和のタケちゃん(後藤たけし)がYouTubeをBANされた理由は?

  • URLをコピーしました!

令和のタケちゃんこと後藤たけしさんが話題になっています。

彼はYouTubeのアカウントをBANされてしまったのですが、
なぜ垢BANになってしまったのかについて記載していきます。

目次

令和のタケちゃんがBANされた理由は重大なポリシー違反

令和のタケちゃん YouTube アカウント BAN

令和のタケちゃんがBANされた理由は

《嫌がらせ、いじめ、脅迫を目的としたコンテンツを禁じている YouTube ポリシーに対する度重なる違反または重大な違反のため、このアカウントを停止しました》と表示され、コンテンツが閲覧できなくなっている(20日19時現在)

引用)女性自身 より

とされています。

令和のタケちゃんがポリシー違反になった動画は?

令和のタケちゃん YouTube アカウント BAN

令和のタケちゃんがポリシー違反になった動画は明確にどれかはわかっていません。

・ヤミ畑系中国人に対しての声掛け
・ジョニー・ソマリを大阪で確保し警察に引き渡す
・不法投棄して逃走する外国人を私人逮捕
・不動産投資の勧誘者に殴られたので私人逮捕

といった、過激な内容の動画が投稿されていました。

上記の中かそれ以外の動画でひっかかる要素があった可能性は高いと思われます。

令和のタケちゃんがBANされた際の反応

令和のタケちゃんがBANされたことに対する反応を集めました。

反応を見ていると

  • アンチが通報し続けていたことを示す内容
  • 令和のタケちゃんよりも迷惑で過激なYouTuberはなぜBANされないのか不満
  • 純粋にBANされたことにビックリ
  • タケちゃんファンによる復活を願う声

といったものがありました。

まとめ

今回は令和のタケちゃんがなぜYouTubeアカウントをBANされたのか記載しました。

まとめると

・アカウントがBANされた理由は重大なポリシー違反
・ポリシー違反になった動画はわからないが、過激な動画は多かった
・アカウントがBANされたのはアンチが原因ではないかという声もあった

以上です。

ではまた!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


CAPTCHA

目次